WFディーラー御機嫌精密に所属するARSの原型製作記


by shirai-ars
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

操法の

練習さえ無ければ消防団も悪く無いのに・・・。
ねむーい。

そんなこんなのサウスダコタの製作記(たしか)3回目。
こんな感じに出来ました。
c0020564_23334619.jpg

c0020564_23341120.jpg

c0020564_23343190.jpg

各部のブルワークは、プラストライプの0.14mm厚プラペーパー。
エバーグリーンの同じよーな厚さのプラ板よか
材質が固くて使い勝手が良い。
ちょっと触ったくらいじゃ凹まないぜ!

残るは船体各部にあるMk51DIRECTOR(射撃指揮装置?)つくって
手すりを艦橋周辺にくっつけて
エリコン20mm単装機銃36〜40機くっつけて
この時期(1942年11月)にホイップアンテナ付いてるのか分かんないけど
なんか写真で数本立ってるみたいだから植えて
キングフィッシャー載っけて
エポパテで主砲のキャンパスつくって
こんなくらいか?
まだまだ先は長いな。

ああ、少しだけ階段とハシゴくっつけよう。
[PR]
by shirai-ars | 2007-04-08 23:50 | 1/700 サウスダコタ | Comments(0)