WFディーラー御機嫌精密に所属するARSの原型製作記


by shirai-ars
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

わりと重要な連絡

来週の10月19日(月)より
仕事の都合上、三重県の方に引っ越すことになりました。
出向扱いなので短くて1年、長くて3年の旅に出ます(違

向こうでは会社の独身寮に入るので
ネット環境が出来るかどうかが心配です。
(モケイの方は何が何でも作りたいが)
んー、とりあえず今使ってるimacは実家に置いていこう。
ネットブックの安いの一個買おうかしら。

そんなわけでPCメールでのやり取りは基本出来なくなるので
(ていうか対応が遅くなる)
連絡の有る諸氏はケータイでお願いします。

ま、片道2時間かかるかどうかだから
たいした距離じゃないけどね。
それよりETC付けなきゃ!

そんなわけでサラダバー。
[PR]
by shirai-ars | 2009-10-12 21:13 | 雑記 | Comments(2)

復活

地元の祭礼が終わりました。
更新の方を復活させようと思います。
と、同時に仕事の方で不穏な動きが見られ始めました。
詳細は来週頭辺りに。

そんな訳での今日からの製作物ですが
来年静岡ホビーショー向けの艦船お題
「1/700 モンタナ」
を製作していこうかと思います。

ご承知の通り(?)本艦は、米海軍アイオワ級に続く
戦艦として計画されており、設計まで進んでいましたが
当時の戦況を鑑み、実際に建造される事はありませんでした。
故に「架空艦」の域に片足突っ込んでいます。

本艦は外観形状からアイオワ級の拡大改良型に見えますが
アイオワ級と比べ、主砲塔の増加、それに伴う射撃時の復元性及び
装甲厚の増加などにより、船体最大幅が36.9mにも達し
アイオワ級が「空母随伴型」とすれば
モンタナ級は「艦隊決戦型」と言えます。
日本の大和型との殴り合い用のフネですな。

製作に使う図面は、またしても当サークル代表に頼んで
米国より取り寄せていただきました。ありがとうございます。
図面に描いてあるスケールは・・・1/192?
しかも展開すると・・・でけー!
畳一畳あるぞ・・・。
c0020564_23145448.jpg

生活感あふれる画像でスマン。
[PR]
by shirai-ars | 2009-10-05 23:17 | 1/700 モンタナ | Comments(0)