WFディーラー御機嫌精密に所属するARSの原型製作記


by shirai-ars
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

キット側の工作

いままでレジンパーツの工作ばかりしてきたけど
プラモ側の方、忘れてた。
c0020564_21182545.jpg

エンジンナセル側面の穴をプラ板で塞ぐ。
まあ、ここら辺は適当に・・・。
c0020564_21193832.jpg

キャノピーにはディティールを追加。
eminence 氏はキャノピーをオレンジに塗るみたいだけど
僕は何処からか(w)カバーが出てきて、覆ってるような表現にします。

これであとはサフ吹いて塗装に入ります。
提出用と展示用同時に作業してるので、パーツ数が結構なことに。
といっても100個位かな?
このくらいで音を上げてはイクナイ。
[PR]
by shirai-ars | 2005-01-28 21:24 | 1/72 VF-22S バトロイド | Comments(0)

実際に作ってみた

ココ数日ほったらかしております(更新を)
製作の方が表面処理とかだと、ナカナカ更新するネタが無くて・・・。
で、そこで表面処理していて一つ。フッと「スピンヤスリ作ってみるか」
と思ってしまいまして。
(スピンヤスリについてはこの前のMG誌のlet’stryビギナーズ21とか
 ネット検索とかでどうぞ)
これはフィギュアモデラーの方々がよく使っているらしいのですが
今僕の作ってる22バトロイドも、そんなに複雑な曲面では無く
かつモノもそれなりの大きさなので、「コレは逝けるんじゃないか」と。

で、作ってみました。基本的にネットとかMG誌に載っていた作り方まんま。
上側のは2mm真ちゅう線を曲げて、先っちょにスポンジヤスリを
サラサラ瞬着で止めたもの。幅約5mm。(スポンジなので3mm位までへこむ)
下側のは以下略。
22バトロイドでは上側のはあまり出番はないのですが、下側のは効果絶大!
すげー楽です。特に溶きパテを削るときに。
と言うより、表面処理の作業が楽しいよ(w)

まあ、僕の方の話はコレぐらいにして、要はこの上側のタイプ。
GOROさん使ってみる?フリルの表面処理とかに。
幅が入るかな(要改良)?
c0020564_2314031.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-20 23:02 | 雑記 | Comments(1)

展示用21

展示用の21が完成しました。
といってもコレは「どこがプラでどこがレジンなのか?」
と言う説明用のモノ。
だから塗装もせず軽くゲート処理して、プラモをレジンパーツに
エポキシ接着剤でくっつけただけです。
背面エンジンナセル側面の大穴と、ナセル前端の甲羅と合う部分は
ユーザー自身で塞いでもらいます。
(さすがにココはパーツ化できなかった・・・。ごめんなさい)
なにげにベクタードスラストの3枚を真っすぐ付けるのは初めてだったり。
しまった、ウエポンベイ側面のベロを切るの忘れてた。

ここのブログって画像をサムネイルみたく小さくできないのかしら?

c0020564_82358.jpg
c0020564_8304080.jpg
c0020564_8305251.jpg
c0020564_831717.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-15 08:40 | 1/72 VF-22S バトロイド | Comments(0)

インスト2

インストが完成。
ココ最近コレばっか作ってた。
見よ!堂々の6ページ!!
(そうか?)

どーでもいいけど絵を描いてたり、ヤスリでレジンばりばり削っていると
無性にプラモが作りたくなってしまう。
作ると言ってもテープでペタペタつなげるだけですけど。
今回その生け贄になったのはVF−0DとSV−51α。
でっかいなぁコレ。A4のカッティングマットからはみ出てしまう。
なんか隣の21バトロイドが勝てそうにない(w)とくに51に。



c0020564_7562828.jpg
c0020564_861559.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-15 08:21 | 1/72 VF-22S バトロイド | Comments(4)

落書き

インストばっか描いてると手が疲れるので
落書きしてみる。
とりあえずパッケージはこんな感じの
CG作りたいなぁ。
やっぱり絵は紙と鉛筆が一番いい。
ペンダブレットは手が疲れる。
左側にサウンドフォースらしきものが描いてあるけど
実際のCGには無くなるでしょう。
俺の歌を聴けー!!ってか。

c0020564_11301977.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-09 11:22 | 1/72 VF-22S バトロイド | Comments(8)

追加

首周りに細かいパーツを追加。
この辺もインストに描かないと・・・・。
c0020564_024778.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-08 00:25 | 1/72 VF-22S バトロイド | Comments(0)

仮組み

一通りパーツが抜けたので組んでみる。
22の方は原型製作に使ったファイターのプラモを使い
レジンパーツを組み込んだもの。
若干レジンの収縮があるけど、まぁOK。
21の方は新たにプラモを切り刻んで組んでみたもの。
予想どうり左右の胸部(インテークのとこ)が組みずらい。
プラモのカット方法が原型製作時と異なってるのか?
ここら辺もインストに反映しないと。

別に裏技でもないけど、プラモの主翼と甲羅をつなげるベロを
残しておけば、バトロイドでも主翼の展開状態が再現可能。
この状態の21って結構新鮮。
c0020564_064085.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-07 23:56 | 1/72 VF-22S バトロイド | Comments(0)

インスト

「御機嫌精密」本体からリンク貼られました。
きたみさん(で、イイんだよね?)ありがとうございます。

GOROさんがギター侍のネタ使ってる。
しまった、そのうち使おうかと思ってたら先にやられた。
ざんね〜ん!!
そんなわけでシリコン型が全部できて、現在量産中。
アンド展示用見本製作アンド提出用製作アンドインスト製作。
・・・・いっぺんにこんなに出来るか!
とりあえず量産しながら、一番面倒なインスト描き開始。

c0020564_21323817.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-06 21:39 | 1/72 VF-22S バトロイド | Comments(2)

フィルムに関して

名古屋の東急ハンズで買ってきたコレ。
上から
オーロラフィルム
マジカルフィルム
レンズフィルム
の3枚。
以前、HJの「ガンダムインテグラル」(だったと思う)で紹介されてたモノ。
たしかそれではジムのゴーグルに貼っていたと。
オーロラとマジカルはホログラムの具合と厚さ(と言っても両方
ペラペラだけど)が違うくらい。
レンズはCDっぽく、中央から放射線状に広がってる。
で、これをバーチャロイドのCDに重ねて使えばかっちょいいモノが!
できると思う。問題は接着だな。
一応すべて透明だから、うーん、Gボンドをラッカーで薄めて
貼付けるかな?またそのうち試してみよう。

正月休みでグラディウスV一周できた。ウレスィ。
c0020564_2544382.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-05 03:16 | 雑記 | Comments(0)

明けますた

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
ちと遅れてるけど。

3日に名古屋へ買い物。
そのとき買ってきたモノを晒してみましょう。
クレオスの型取りブロック2個
(ちと足りなかったから)
FM社の烈風一一型
(おまけ(?)で烈風CONのデカールついてたから)
B社のMGボール2個
(中のメカに惚れた)
オーロラフィルム
(テムジン(の背部CD)用)

プラモは大須のキッズランドで購入。あそこのショーケース内に
某模型サークルの艦船模型が結構置いてありました。
地元のホビーステーションに以前置いてあったモノだね。
制作者が持って帰ったと思ったら、ココに引っ越していたのか。
まあ、それはそれとして、本命のオーロラフィルム。
これについては次に。


c0020564_2294150.jpg

[PR]
by shirai-ars | 2005-01-05 02:16 | 雑記 | Comments(0)