WFディーラー御機嫌精密に所属するARSの原型製作記


by shirai-ars
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

製作記事 脚部編

そして完結編でもある。

主翼、インテーク、エンジンからなる
脚部の構成はこの様になってます。
c0020564_2272739.jpg

c0020564_2263069.jpg

エンジン本体と膝関節とか数カ所接着してしまっていますが
パーツ数的にはこれだけあります。

エンジン単体で組上げてみる。
c0020564_2211474.jpg

c0020564_22103390.jpg


お尻の位置にくる、グローブ前縁のサブインテークまわり。
c0020564_22121244.jpg


ワンポイント的な改造として
主翼ユニットとの連結部には、ボールジョイントを
仕込んでいます。(イエローサブマリン社の関節技使用)
自由度が上がり、取り回しが良くなります。
若干、見苦しいですが・・・。
c0020564_2216168.jpg


脚部の組み付け。
c0020564_22173861.jpg

主脚庫が開きっぱなしですが
「仕様」もしくは「孔明のワ以下略」です!
プラモのパーツで塞いで下さい。
意味ありません。はい。すみません(汗

そしてファストパックも合体!
c0020564_22224580.jpg

c0020564_22231639.jpg

ふくらはぎに付くパーツは
補助コンプレッサーと想定。
でもなんか構成おかしい。
MG誌No291のVF−4バトみたく
「リップ部の厚い」造形に改造した方がいいかも。
薄くなってる外装部と丸いインテーク間にパテ詰めてみるとか。
[PR]
by shirai-ars | 2009-03-25 22:35 | 1/72 YF-19 バトロイド | Comments(0)